分かっていた。分かっていたんだよ。花粉症には鼻洗浄が一番だということを。
けどね、痛いんだよね。ツーンと来るし。
これまで何度も鼻洗浄にトライして失敗した俺が、ナサリンを試して初めて満足出来る結果を残せました。

低反発イヤホンチップ(カナル型イヤホンにつけるプニプニなスポンジ)で有名なコンプライと同じ輸入元鼻洗浄のナサリンを扱っていて、よくコンプライを買うとチラシは入っていたのです。シーズン前にやったほうが良さそうなので、たまたまアマゾンで取り寄せました。

IMG_5053.JPG
大人用のナサリンのパッケージ。
IMG_5055.JPG
内容物一式です。
IMG_5057.JPG
シリンジは意外に大きい。ノーズチップをつけて、鼻の穴にあてがう感じ。
IMG_5060.JPG
まず塩水を作ります。この塩の袋一つで250cc作れます。これが一回分。これで左右2回ずつ洗浄できます。
塩水を作るときは温度をしっかり測ること。色々調べてみたら、摂氏41度がベストのようです。シリンジに注入するときの温度低下を加味する感じですね。37度で作ると冷めてしまい少し刺激が出るようです。こうすることで劇的に痛みが無くなるのです。驚きますよ。
※ロートや小林製薬の鼻洗浄商品は暖められないから痛くて当たりまえなんですね。

左右どちらかの鼻の穴からナサリンで注入します。注入は5~8秒程度かけて、あーーーーと言いながらシリンジを押すと凄くいいですね。洗浄が終わった生理食塩水は反対側の穴から、もしくは口から出てきます。この中に憎き花粉やハウスダストがたまっているかと思うとねえ・・・。

終わった後は、シリンジ・シリコンチップとも真水で洗って下さい。
シリンジはピストンを差し込んだままにしてください。

はっきり言って世界が変わりますよ。俺みたいな重い花粉症患者でも、飲み薬との併用で今年は本当に楽。
スースースースースーします!騙されたとおもってやってみ!